HOME   >>

更新情報    更新履歴

 ■ 物置部屋のレイアウト Bトレ車両を走らせる (2020/7/13)  
物置部屋のレイアウトのヤードの改造と新しい操作盤を作りました。 そして、レイアウトの走行テストを実施しています。 今回はKATOの新動力を組込んだBトレ列車を走行させました。 この新動力の秘めたパワーに改めて感心しました
 ■ 物置部屋のレイアウト 機関区の電飾 (2020/7/13)  
物置部屋のレイアウトのヤードの改良と操作盤を新しく作っています。 この工作も終盤となりましたので、中断していた機関区の地面工作を再開しました。 今回は建物に灯りを復活させました。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- 新室内灯ユニットの改良 (2020/7/9)
チラツキを抑えた新室内灯ユニットのテストと確認を先回報告し、このテーマを完了する予定でしたが、書き忘れた残された課題を検討するうちに、すぐさま、更なるアイディアが浮かんだので、早速試作品を工作しました。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- 新室内灯ユニットの確認 (2020/7/8)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。 チラツキを抑えた改良した室内灯ユニットのテストと確認を実施しました。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- 新室内灯ユニットの工作 (2020/7/8)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。 いろいろ実験した結果をもとに、チラツキを抑えた改良した室内灯を工作しました。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- コアレスモータへの影響 (2020/7/6)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。今回は逆流した電流がコアレスモータにどのように影響にするのかを観察しました。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- 電気はどっちに流れるの? (2020/7/5)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。今回はコンデンサに貯まった電気はどっちに流れるのか実験してみました。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- ダイオードの種類 (2020/7/4)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。今回はダイードに関する情報を把握しておきましょう。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- テープLEDの特性 (2020/7/3)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。今回はテープLEDに関する特性を把握しておきましょう。
 ■ 室内灯のチラツキを低減したい -- 問題点はどこか? (2020/7/2)
車両整備の一環として、テープ式LEDによる室内灯工作を実施したが、走行時のチラツキがひどいため手が止まってしまいました。でも、このテーマは避けて通れないので、少し首を突っ込んでみたいと思います。
 ■ 東海道を走っていた湘南色電車の整備 (2020/6/29)
鉄道の関する青年時代の思い出は、大学時代に利用した湘南色の電車です。 そこで、これらの車両の整備を実施することとしました。
 ■ 新ATSに挑戦 制御フローの見直し ( 2020/6/23)
今回は、「名鉄特急3兄弟を整備するも・・・・・・・」にて生じた不具合の中から、その制御ロジックに疑問が生じたので、新しい考え方のロジックを検討することにした。
 ■ 名鉄特急3兄弟を整備するも・・・・・・・ (2020/6/22)
ヤードの改造と新しい操作盤が完成したので、色々な車両を試運転している。 昨年、新しくコアレスモータに取り換えた名鉄特急の3兄弟についても何とか楽しむことが出来ないかと、試運転車両として取り上げました。 しかし・・・・・・。
 ■ 物置部屋のレイアウト 機関区の再整備 (2020/6/8)
物置部屋のレイアウトの操作盤を新しく作っています。 操作盤の工作も最終段階となっていますので、中断していた機関区の地面工作を再開しました。
 ■ 物置部屋のレイアウト ヤード操作盤の工作 その3 (2020/5/31)
物置部屋のレイアウトの操作盤を新しく作っています。 今回は、ヤードの操作機能に加えて、周回路線のATSと連携する機能を工作しました。
 ■ 物置部屋のレイアウト ヤード操作盤の工作 その2 (2020/5/23)
以前より保留していた物置部屋のレイアウトの機関区とヤードを改造しています。 その操作盤を新しく作っていますが、いよいよ配線工作に取り掛かりました。
 ■ 物置部屋のレイアウト ヤード操作盤の工作 その1 (2020/5/22)
以前より保留していた物置部屋のレイアウトの機関区とヤードを改造しています。 目的は、ヤードの操作性を向上させようとするのである。 今回はその操作盤の工作を始めました。
 ■ 物置部屋のレイアウト 機関区とヤードを改造する (2020/5/9)
以前より保留していた物置部屋のレイアウトの機関区とヤードを改造することにした。 目的は、ヤードの操作性を向上させようとするのである。
 ■ 卓上レイアウトで楽しもう 自動運転 その25 ( 2020/4/25)
先回、ビデオ解析として報告したレイアウトについて、後追いであるがハードに関する部分を紹介しておこう。
 ■ 卓上レイアウトで楽しもう ビデオ撮影を使った解析 No.2 ( 2020/4/23)
いま四苦八苦しているシステムがあります。 その解決のために、ビデオを使って不具合対策の第2弾を報告します。
 ■ 卓上レイアウトで楽しもう ビデオ撮影を使った解析 No.1 ( 2020/4/18)
いま四苦八苦しているシステムがあります。 その解決のために、ビデオを使って不具合対策を実施しているのです。 まずはその様子を紹介しましょう。
 ■ 卓上レイアウトで楽しもう 自動運転 その6−1 ( 2020/4/8)
最新のユニットを使って、今までのシステム構成を見直して行きます。 今回は、「自動運転 その6」(2019/11/24)の構成を変更しました。
 

 

鉄道模型 工学

動力車の調査

動力車の調査

鉄道模型 調査室

鉄道模型実験室

鉄道模型 工作室

鉄道模型マイコレクション

鉄道模型レイアウト集

 

 別室としてブログを開設

◆(2020/7/4)室内灯のチラツキ対策

◆(2020/4/4)Arduino Uno のPWMキャリア周波数を20kHzにする

◆(2020/4/3)ArduinoのPWMキャリア周波数を20KHzにする

◆(2020/1/9)工学社より「鉄道模型自動運転のレイアウト」出版予定です

◆(2019/12/6)「KATOの新動力を走らせる

◆(2019/12/2)「自動運転の実験」出版される

◆(2019/10/23)ポケットライン・シリーズの新しい動力ユニットを分解する

◆(2019/10/21)ポケットラインシリーズの新しい動力ユニット

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・